カテゴリー別アーカイブ: 地域の話題

「非民主的なやり方を許さない意見交換会❶」場所が決定!!

2016年1月31日 日曜日 午前10時~12時まで             図書館2階第2会議室

皆様のご参加をお待ちしています。「まちづくり勉強会」主催として開催します。(代表 松島みき子)

場所を確保するにあたり、団体登録が必要であり時間がかかってしまいました。また、場所は野球場の会議室等が望ましかったのですが、空きがなく図書館にしました。

「まちづくり勉強会」規約

  1. 将来にわたって誰もが暮らしやすい緑豊かな楽しい茅ヶ崎市を目指してまちづくりについて学習し意見交換をすることを目的とする。
  2. 子どもたちにツケを回さない、持続可能な市の財政運営についても学習する。
  3. 会費は徴収しない。
  4. 会員は市や県が行うパブリックコメント、審議会委員の募集など意見を言える機会には積極的に参加する努力をする。
  5. 入会希望者は市内市外国外を問わず入会可能とする。退会についても拒まない。

団体登録のためには規約も必要となりましたので作成しました。ご参加をお待ちしています。

テニスコート移転について・・・庁内聞き取り内容

  • 複合施設を建てる場所は、現在の海岸青少年会館の場所が良いと思ったが、青少年が利用するにあたっての防犯上の問題が懸念される。
  • 現在の福祉会館の場所は第一種低層住居専用地域であり、本来ならば高さ10メートルのものしか建てられないので現在の福祉会館は既存不適格であり本来は良好な住環境を守らなくてはならない場所であり、ここに複合施設を建てることは望ましくない。(都市計画法では第一種低層住居専用地域に建てられるのは小中学校は建てられるが、公共施設については小規模な公共施設となっており、小規模とはどの程度なのか、今調べています。)
  • 現在のテニスコートのある場所は、北側が幼稚園であり、一番近隣の住宅に迷惑がかからない場所であると判断している。
  • 今まで多くの時間をかけて場所の選定などから近隣の方や使用団体の方々の意見を聞きながら積み上げてきたものをここでゼロにすることはできない。

公共施設は永くあるもの。近隣への配慮は優先しなくてはならないかもしれない?

立場が違えばそれぞれのご意見があると思います。しっかり、皆様と共に行政から意見を聞いて再度、考えたいと思います。ご参加をお待ちしています。


非民主的なやり方は許さない!!

中海岸テニスコート移設の非民主的な進め方はすぐにストップすべき

taikengakushushisetsu

昨日の市が「報告会」とする(仮称)茅ヶ崎公園体験学習施設づくり報告会へ行ってきました。

「もうこれで進めます」ということで設計事業者から説明がありました。「ご利用55団体から話を聞きとり、近隣などからも話を聞きとり設計した。」という。

市民全体からは話を聞いていない!!

主に話を聞いたのは中海岸にある「福祉会館」と「海岸青少年会館」の利用者。その利用者の要望を取り入れた設計となっています。なので、てんこ盛り!!説明ではカラオケルームにも使える部屋などもありました。財政や民業圧迫など考えれば、どこまで行政でやるのか考える必要もありますね。そりゃあ、利用者は安く使いたいという要望はあるでしょうが・・・。そして、問題なのは事業費の精査についてはこれからということです。事業費もてんこ盛りになるでしょう!!こんなやり方で進めたら、萩園の温水プールが約6億円でつくるといっていたのに最終的には約9億円もかかったのと同じようになると思います。自宅を建てる時だってこんなやり方はしませんね。「財政ありき」の感覚が完全に欠如しています。このまま進めば、私たちの市民の税金で建てられるのです。

約4億円もかかる予定のテニスコートの移転

今ある美しい景観のテニスコートを奥の、現在海岸青少年会館がある場所へ移す計画です。奥に移すと住宅に近くなるので新たに防音壁などの対策が必要となります。北側の民家への対策として盛り土をして、防音壁を作る・・・民家からは高い壁が5.5メートルプラス屋根の勾配を付けるための高さの壁ができることになります。

何一つ変わっていない!!意見交換会は無意味だったのか?

参加された方からの意見です。

  • 市民の意見を理解して設計に指示してほしい。設計者が議事進行しているのはおかしい。
  • これまで議事録が出ないところでどんどんここまで決まってきたのはおかしい。
  • 白紙撤回してほしい。
  • 違法な有識者会議で決まったことを結果報告と言われて説明されても納得できない。
  • 有識者会議に基づいて計画を作る事は違法。
  • 海岸青少年会館はもとも県の施設なのに作り変える必要はあるのか。
  • 福祉会館の場所に福祉会館を耐震するなりした方が良いのではないか
  • 事業費はまだ決まっていない、予算はこれからというのは問題
  • 屋上の物見塔は不要ではないか。近隣への影響がある。配慮してほしいといったのにに変わっていない。
  • 利用者の意見を聞いて計画してきたというが、新たな利用者の意見を聞くことも大切ではないか。
  • 移転場所の決定自体が違法ではないか。

市の方針は「これで進めるので次回の説明会はやりません」

次回の日程を求める参加者、白紙撤回を求める参加者で騒然としましたが、市はこれで進めるということで次回の説明会をやる事は難しいとの回答でした。

大きな問題になると思います。中海岸のテニスコートは人気があるコートです。どうして市がこんなに急いで進めるのか理解できません。今、テニスコートの移転に気づいていない方も工事が始まると騒然となると思います。参加されいてた方と共にこの件についての意見交換を市とやる事を設定する約束をしました。

1月31日(日曜日)午前10時から

日程は決めました。場所などについては後日、blogでお知らせします。昨日は企画は来ていませんでした。企画や市長か副市長にも参加していただくように要請します。また、開発の時に「説明会を○○回やりました。」という住民説明会をアリバイとして使われることがあるので、行政なのでそんなことはないと思いますが、説明会ではなくて

「非民主的なやり方を許さない意見交換会❶」

として開催します。非民主的な政治、身近なところから正していきましょう。

「明るい市政をとり戻す」ため、頑張りましょう。多くの皆様の参加をお願いいたします。

追伸

文化資料館、福祉会館跡地は売却予定

売却されれば住宅になり、新たな火災クラスターを作ります。1月31日日曜日の午前中はぜひご参加ください。


中海岸のテニスコートの移転計画

茅ヶ崎公園野球場の隣にある中海岸テニスコート、茅ヶ崎海辺の朝市 が開催されているところにあるテニスコートです。

これ☟がそのテニスコートの移転計画を含む計画です。テニスコートの移転は財政負担がかかり、美しい景観を壊します!!

(仮称)茅ヶ崎公園体験学習施設づくり報告会~開催のお知らせ~

taikengakushushisetsu

開催日平成28年1月16日(土曜日) 10時から11時30分頃まで会場は、市役所分庁舎コミュニティホール

市のHPはここです。

もったいない移転費用は約4億円かかる予定

以前からこのテニスコートの移転については市議会でも何度か取り上げ、反対してきました。移転費用は以前の説明では約1億4800万円ということでしたが、今では約4億円もかかる予想です。今の素晴らしい景観が壊される上に費用もかかります。テニスコートをもっと敷地の奥の住宅のある方へ移転し、今のテニスコートの場所に福祉会館と海岸青少年会館の複合施設を建てる計画です。

テニスコートは5面に増えない。今と同じ面数4面のまま

続きを読む


茅ヶ崎市民会館の耐震補強工事はしないまま~

昨日、平成27年第4回定例会の最終日でした。

1億3125万円をかけて作成した設計図、使わないまま・・・・

5年以上が経過しています。茅ヶ崎市民文化会館の事です。

5年たった設計図の見直しに720万円⇐本来必要がなかった!!

討論して賛成しました。⤵

議案第103号平成27年度茅ヶ崎市一般会計補正予算に含まれる市民文化会館関係経費720万円にいては本来、必要がなかったものです。

続きを読む


28年度予算要望をしました❶ハコモノは健全な財政運営を破壊する時限爆弾

現庁舎での最後の予算要望

市長室です。反対した市役所建て替えですが、新庁舎は出来上がってきています。年内には引っ越しということで、今、役所の中は引っ越し準備が少しずつ始まっています。私もすでに控室の持ち物を整理しました。

予算要望

市長に予算要望書をお渡ししているところです。うしろに座っているのは2人の副市長と各課の部長職の方です。以下、要望書の中身です。

<28年度予算要望> 2015.11.12 松島みき子

<インフラ整備について>

  • 国が進めている公共施設等総合管理計画の概要を市民にきちんと説明する説明責任を果たすことと、茅ヶ崎市公共施設等総合管理計画策定に市民参加の機会を増やし、市民と共に将来にわたる真の公共施設のありかたを考えた計画策定としていただきたい。

続きを読む


茅ヶ崎市屋内温水プール屋内強化ガラス破損のその後(2)

温水プールは、7/31から再開されました。以下、発表内容です。

安全対策として実施していたガラス交換と飛散防止フィルムの張り付けが本日7月28日に完了し、29日・30日の2日間かけて清掃と水の入れ替えを行ったうえでの再開。

1 営業再開の日時

平成27年7月31日(金) 開館時間:9時30分~  利用時間:10時~

2 実施した安全対策

プール室2階部分のガラス76枚を合わせガラスに交換し、プール室1階部分のガラス22枚に飛散防止フィルムを張り付けました。費用は、899万6400円。

3 経過

6月27日 ・ガラス1枚が割れ落ち小学生5人が軽いけがをした。

・同日以降、同プールを臨時休館。

6月29日 ・安全が確認できるまで当面休館することとした。

7月 2日 ・実施する安全対策を協議。

・負傷した小学生宅を訪問。けがの状況を確認し謝罪。

7月15日 ・ガラス修繕の施工業者を決定。施工業者との契約(履行期間は、7月31日まで)を締結。

7月16日 ・現場でのガラス修繕作業が始まる。

7月28日 ・ガラス修繕作業が終わる。

・市契約検査課の工事検査を受け、合格となる。

・営業再開に向け、清掃を開始。

負担費用の資料を請求し説明していただきました

IMG_1215

 

1社のみの見積もり合わせで899万6400円は市の負担の随意契約

続きを読む


茅ヶ崎市屋内温水プール屋内強化ガラス破損のその後

情報提供がなかった!!

強化ガラスが突然割れたのが6/27(土曜日)午後4時ごろ。新聞やTV等で報道されるだろうと思っていたが、全く報道されない事を不思議に思っていたところ、ほぼ2週間たった7/10(金曜日)になってNHKで報道されているのを家人が見たと言う。

poolgaikan
ガラスが多い茅ヶ崎市屋内温水プール・・・窓のほとんどは開閉できない

翌日の7/11になって、民放TVより私へ取材の依頼があった。私は逆に「どうして報道がこんなに遅いのか?」とお聞きしたところ「地元記者ががんばってニュースを探してくるのはもちろんだが、ふつうは警察から○○○○がありましたと、報道機関にお知らせがあり、それを見て取材に行っているが、今回はそれが無かった、茅ヶ崎警察署になぜ情報提供がなかったのかと問い合わせたところ、茅ヶ崎市に任せていたからだという返答だった。」と話された。

IMG_1058 続きを読む


茅ヶ崎市屋内温水プールのガラス破損について

平成27年6月27日(土曜日)午後4時ごろ 突然割れ落ちた

報告によると

萩園にある屋内温水プールの北側上部の強化ガラス1枚 縦3メートル×横90センチ×厚さ5ミリが突然割れ落ち、粉々に飛散した。すぐ下はジャグジーと子ども用プール。当時のプール利用者は約120人で騒然となったという。子ども5人が切り傷を負い手当てをした。監視カメラで画像確認したところ、投石などの事件性はないと判断。大量の破片が内側と外側に範囲2メートル程度のところに集中して飛散した。この際付近にいた複数の子どもに落ちてきた破片が体に当たり、小規模のかすり傷を負ったそうです。大事には至らなくて幸いでしたが、相当怖かったと思います。

image2

割れた窓。

続きを読む


飢餓を考えるチャリティーコンサートのお誘い

チャリティーコンサートのお誘い
出演 アクアマリン
日時 5月30日(土) 午後1時半開場 開演 午後2時
入場料 2000円  連絡先:0467-75-0542 事務局・長谷川まで
場所 長谷川楽器本店3F Csideサロン (茅ヶ崎駅南口 雄三通り)
アクセス:JR東海道線「茅ヶ崎駅」南口より徒歩3分
世界食料デー湘南大会実行委員会主催

世界食料デー湘南大会実行委員会は:
平和であるためには食べ物は特に重要と考えます。
世界の飢餓について学び、皆様に伝える活動とともに寄付金
を募り、世界各地に食料支援を行っている一般財団法人[日
本国際飢餓対策機構]へ託している団体です。

アクアマリンは、
星空や宇宙、旅や自然をテーマに多くの歌を作っている音楽ユニッ
ト。ボーカル・Sachikoの透明感のある歌声とキーボード・ミマスが
作る詞と曲で、いのちの大切さや生きることの素晴らしさ、本当の
幸せや豊かさについて歌っている。日本各地の天文台やプラネタリ
ウム、星のイベントでのコンサートが多い。
『COSMOS』『地球星歌』などのオリジナル曲は全国の小・中
学校の合唱コンクールや卒業式で歌われている。
1998年結成、今年で活動17年目。Sachikoは平塚、ミマスは茅ヶ
崎の出身。現在平塚市在住、南湖にスタジオを持つ。これまで8枚の
CDアルバムをリリースし、500回を超えるライブを行っている。二人
とも旅好きで、世界の数十か国を旅した体験から生まれた旅情ある
楽曲も多い。公式ホームページは、http://www.aqumari.com/ アクアマリンIMG_0826


大山まいりに行こう!

大山まいりに行こう!参加者募集!!  私は世話人をしています。ご参加希望の方のご連絡をお待ちしています。

大山の阿夫利神社は、お酒と芸能の神様です。日本酒は飲み放題です!!

第64 回天狗講平和祈願酒祭のお誘い

日時 2015年5月30日(土)・31日(日)
場所 大山阿夫利神社 旅館上神崎阿夫利神社社務局そば
参加費
宿泊12,000円(1泊朝食つき) 日帰り7,000円(食事飲み物付) 記念講演のみ1,000円

スケジュール
5/30(土)
●第64回記念講演  15時~17時
戦後70年を記念して「勝海舟の日清戦争反対・『朝鮮併合』・日本の歴史と未来」
講師 中塚 明さん(奈良女子大学名誉教授)
旅館上神崎広間 神奈川県伊勢原市大山381 0463-95-2057
◎勝海舟神   社参拝 17時30分より 祝詞・玉串奉拝

●前夜祭 17時50分~20時50分 大山阿夫利神社祈祷殿

★奉納芸能出演者★
茅ケ崎市尺八部のみなさん
市川明洋さん他(新日本舞踊)
明日香流社中のみなさん(日本舞踊)
岡大介さん(カンカラ演歌)
水木あいさん(演歌)
松平晃さん(トランぺット)
池山由香さん(アルパ演奏)

5/31(日)
●平和祈願祭  9時30分 祝詞・玉串奉拝 大山阿夫利神社社務局境内
◎終了後 ご希望の方には、歴史散歩が予定されています。IMG_0824