月別アーカイブ: 2015年6月

4期目の市議会が始まりました!! 一般質問しました。

2015/6/15 市議会  松島みき子一般質問

映像では http://www.chigasaki-city.stream.jfit.co.jp/giin_result.php?GIINID=42883  市のHPから見ることができます。

以下、原稿です。議事録ができましたら、アップします。

2015年4月の統一地方選挙後、初めての一般質問となります。松島みき子です。地方自治法には、「地方公共団体は、住民の福祉の増進を図ることを基本として、地域における行政を自主的かつ総合的に実施する役割を広く担うものとする。」と明記されています。

私たちは「社会福祉」「高齢者福祉」「障害者福祉」「子ども福祉」など「福祉」という言葉をよく使いますが、「福祉」とは何でしょうか?

福祉とは、「幸福。消極的には生命の危険が迫る事からの救い、積極的には生命の繁栄である。人々の幸福で安定した生活を公的に達成しようとすること。」などと辞書では定義されています。

行政の基本は、すべての市民が生命の危険が迫る事から救われ、幸福で安定した生活ができるようにすることではないでしょうか。

そして、地方自治法には、「民主的にして能率的な行政運営」とも書かれています。市民の税金を無駄遣いすることなく民主的に使いながら行政運営をすることが基本です。いま茅ヶ崎市では住民の福祉の増進を目的に民主的で効率的な行政が行われているでしょうか。私は茅ヶ崎市の政治をその基本に立ち戻らせるべきだと思い、今回の統一地方挙でもそれを訴えてきました。

私は「明るい市政をとり戻そう。」と市民の皆様に訴えて再選されました。

★ホノルルとの姉妹都市ですでに約2600万円も使われた税金問題。★全国的には約86%もの中学校で実施されている中学校完全給食を茅ヶ崎市では実施していない問題★災害時の大火災から逃げる南東部唯一の場所であるの茅ヶ崎ゴルフ場の開発問題★大型公共工事の落札者は特定事業者ばかりの茅ヶ崎市の入札問題★柳島スポーツ公園の入札にはミズノも参加して約3億円も安かったにもかかわらずいつもの地元建築業者と契約した問題★茅ケ崎市が市役所建て替えに関する国からの交付金1300万円をもらい忘れたことを松島みき子が発見し、私の指摘によってその後、約1億2000万円の交付金を国からいただいた問題。…などは特に大きな反響がありました。

「住民の福祉の増進を図ることを基本とする 明るい市政をとり戻しましょう。」松島幹子も全力を尽くします。

続きを読む