茅ヶ崎ゴルフ場問題と江の島ヨットハーバー問題の共通点

❶どちらも神奈川県が対象である事

  • 茅ヶ崎ゴルフ場の土地の約60パーセントは県有地です。
  • 江の島ヨットハーバーは県所有で、管理運営者を県が指定管理者制度で決定しています。

❷どちらも人の命がかかっている

  • 茅ヶ崎ゴルフ場は火災クラスターから逃げ込む広域避難場所であり、津波で半分まで浸水する地域です。もしも、浸水しないとされている現在の広域避難場所が開発されて宅地となってしまえば逃げ込める場所がなくなります。134号線を渡った海岸にある砂防林まで広域避難場所にしても逃げ込めません。
  • 江の島ヨットハーバーのハーバーマスターの問題は、重大です。いざという時の救助体制は命にかかわる問題です。

❸どちらも皆で声をあげなくてはならない

粘り強く、ばてないように楽しみつつみんなで頑張りましょう。

img_3400 img_3402 img_3409

昨日、買ったパプリカです。産直のものです。パプリカは網で焼いて真っ黒にして、皮をむいて千切りにしてオリーブオイルと塩でシンプルに味付けをして冷やすとおいしい前菜になります。地元の食べ物を料理することは自然からパワーをたくさんもらえます。

お弁当を持って江の島へ行きます。懐かしい知り合いにも会えそうです。何でも楽しんでやらなくては!!お天気がいまいちですが、お会いできます事を!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。