カテゴリー別アーカイブ: 政治

リンク

かんこ便りは、2006年1月より始めました。

過去記事はこちらです。

茅ヶ崎市議会での討論や質問、独自に続けてきた市議会報告会のレジメなども掲載しています。 私の子どもの時からのニックネームは幹子⇒「かんこ」なのです。かんこ便りはゴロが良いので「かんこ便り」として掲載し続けています。ご覧いただけると幸いです。


ゴルフ場の今後の進め方について県への意見

県有地は公共のために使うべきで広域避難場所という公共性の最も高い、県民の命綱でもあります。それを事業者に譲渡または貸付をして歳入を増やそうとする行為は将来の災害時には取り返しのつかない事態になると思います。責任は重いと思います。
日本一とも言われる火災クラスター地域です。これ以上建物を建て、開発してはならないと思います。広い緑地の有効性は明白です。

茅ヶ崎ゴルフ場俯瞰図

仙台市では、震災の後、緑の丘のような海浜公園整備をしています。

続きを読む


やっぱりゼロ回答

現時点での予算説明がありました。

県の保健所を市が運営することに服部市長が乗り気で、「茅ヶ崎市は保健所運営をやりたいです。」と県に申し出て市役所に担当課も作っています。

保健所を運営する事については見込みとして約1億円の市からの財政持ち出しが毎年出ると担当より説明を受けています。

続きを読む


ご遠慮くださいと言われた件 その2

「松島議員は行動が悪すぎる」それが招待しない理由

ご遠慮くださいと言われた件」の続きです。
たくさんの応援メールやお電話、ありがとうございました。

はっきり言ってこの件は、くだらないことです。子どもたちの仲間外れと同じような話です。くだらないと思って、そんなの相手にしない!!と思っていました。

  • しかし、こんなことが重なって大人げないしと思って見逃してきたから、いまいろいろなことが起きているのだと考えなおしました。
  • 浜須賀会館は、市が管理者を審査して指定し運営を委託しています。私たちの税金が使われています。管理運営を委託している浜須賀会館管理運営委員会の主催の賀詞交歓会なのです。

続きを読む


ご遠慮くださいと言われた件

「浜須賀会館での賀詞交歓会が1月10日にありますよね・・・。」と、昨年末から聞くのですが、招待されていないので、そのままにしておりましたが、「はっきり問い合わせた方がよいのでは。」というご意見もあるので、本日、浜須賀会館へ電話しました。

続きを読む


市民文化会館の耐震工事はすぐに実施すべき

昨日の土曜日は、茅ヶ崎市民文化会館で
「茅ヶ崎市青少年育成のつどい」がありました。

青少年指導員連絡協議会と教育委員会青少年課の主催で市内全部の中学校から代表が参加していました。

「防災を生活に根差すために何ができる?」がテーマでした。

「命を守るためにできること」をテーマに国崎信江さんの講演会もありました。
会場はほぼ満員でした。

今大地震があったら・・・・と考えました。
市民文化会館は耐震補強工事をしていません。
天井の滑落防止工事だけです。

新たな公共施設を建てるよりも
市民文化会館の耐震補強工事を!!と議会で何度も要求していますが後回しになっています。

終了後のアンケートに書いてきました。


根底は同じ。

ホノルル出張にかかわる資料請求ですが、すぐに出せると市長答弁であったと思いますが、まだ出ていません。不思議です。

茅ヶ崎市ではも議員が研修や行政視察に行く場合には、行く前に当然のことながら行程表はできています。それを見ながら決められた通りに行きます。

なぜでないのでしょうかね

さて、茅ヶ崎ゴルフ場存続が危ぶまれていることから、周辺では、改めて防災についての議論が進んでいます。
茅ヶ崎の特に南側は日本一の火災クラスター地域と言われています。
調べれば調べるほど逃げ場所はこの周辺ではゴルフ場しかありません。

津波の恐怖があまりにも鮮明なので大地震の時にゴルフ場・・・海の近くへ逃げることなんてと、思う方が多いと思いますが、私は、大地震の時には身の安全を確保して、ご近所助け合ってゴルフ場に逃げようと思います。財産はすべて捨てて命だけでも助かるように逃げなくてはならない地域に住んでいると日ごろから覚悟しておかなくてはならないと思います。
近々、私のご近所でゴルフ場への避難訓練をしようと話しています。
実際にゴルフ場への避難訓練を実施した自治会もあるようです。

middle_1418113437 middle_1418113518

一気に2冊、読みました。

続きを読む