ミズノが入札に参加していた!!

選挙活動5日目、スタートです。街頭演説を頑張っています。
辻堂駅、伊藤ヨーカ堂前、ラスカ前、スーパーたまや前、富士スーパー、クラウン、みずきのマムの前、その他、止められそうなところに車を止めさせていただいて街頭演説をしています。茅ケ崎市政治問題の事実を知っていただきたいと思います。

本日の街頭演説は

「柳島スポーツ公園の入札、約3億円安くミズノが入札に参加していた!!」

松島みき子は、その評価結果に疑問をもち調査しました。

落札者は亀井ホールディングスグループ 対予定価格 約99%
落札金額 約75億円

建物を建てることと運営20年込みの入札です。

ミズノが優っていた提案
★収支計画
★リスク管理計画
★環境への配慮
★工事管理・建設における工程計画
★建物の修繕計画

亀井ホールディングスグループが優っていた提案
★地元経済社会への貢献
★その他すぐれた提案
★自由提案

あまりの地元企業の優遇は市民の利益を大きく損なうのではないでしょうか。

ミズノは2020年のオリンピックに向けて選手を柳島スポーツ公園へ連れてきてのイベントを企画することや
ミズノは箱根駅伝のスポンサー企業なので箱根駅伝の試走の時に柳島スポーツ公園で箱根駅伝を盛り上げるイベントなども企画していました。

今日の街頭演説も頑張ります。

「ミズノが入札に参加していた!!」への2件の返信

お疲れ様です。総合評価制度の盲点を突いた結果ですね!技術力、提案、地域の貢献度等は非常に曖昧に判断されている現状が茅ヶ崎市の建設行政と言わざるを得ませんね!ある特定の意志があって、3億の金額をも凌駕する、総合評価がなされたとしか思えません!
安ければよいとは思いませんが、今回の柳島の案件は、応札時に金額評点が漏れていて、特定の業者に落札を誘導するがための総合評価なら大問題であります。やはり重要案件には第三者機関の審査を得てから契約を履行する制度を構築する必要があると思います。

やまのいさん
コメント、ありがとうございます。やはり、ミズノの件は、みなさんよく聞いてくださいます。
午前中、茅ヶ崎駅南口で演説していた時に「具体的な事業者名を演説で出すのはいかがかと思いますが・・。」と言われました。
藤沢市の全戸配布の広報紙には大型公共工事の事業者名、落札金額、落札率が以前から明記されて配布されていることをお話ししました。
いま、休憩に戻りましたがまた演説、。夜八時まで頑張って行って行きます。
ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です