散骨クルーズ体験

ご縁があって、散骨クルーズ体験に参加させていただきました。

これは船の中です。火が使えないため献花です。

 

30人乗りでした。

お墓、散骨などについて時々、質問されることがあるので、機会があったので参加してきました。今回は体験クルーズで、骨に見立てたのは小麦粉でした。

富士山が見えてうねりもほとんどなく、天候に恵まれました。

江の島も見えます。

海にお花を献花しました。それぞれ思い思いでということでした。やはり、3.11を思い出しますね。ご冥福をお祈りしました。

  • 散骨は陸よりも6海里(約12キロ)以上離れた場所で行う。
  • 自然環境を破壊しないように配慮する。
  • 御遺骨を粉末化にする。

水溶性の紙袋に包んで散骨するそうです。

散骨した回りを1周回ってお祈りして終了でした。来月、散骨するという方とご一緒できました。海が好きだったので、海だったら世界中つながっているのでどこででも海へ行けばお参りできるとおっしゃっていたのが印象的でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA