茅ヶ崎市立病院経営改革

早急な経営改革が必要なことは明らか

全国市議会旬報は毎号、議員ポストに配布されている。その中で気になる記事があった。この研修会の案内が前号に出ており参加したかったのだが参加できなかった。

最終ページ

経営改革で病院経営は好転する

記事によると

  • 人口動態を考えた病院運営に変えた・・・・近隣市の病院と話し合って協力体制を組むことで病院形態を慢性期の病院へと変えた。
  • 首長と病院トップとの関係が重要
  • 市長は「地域医療に勝る政策なし」と常に言っている。
  • 一番大変なのは患者、市民のみなさんだという事を忘れずに頑張っている

とても良い記事で、茅ヶ崎市立病院改革を一刻も早く進めるべきだと思います。

引用した記事はここです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。